06/09/30(土) 秩父、奥武蔵グリーンラインを走る!「ジャンボトンカツ」 タンデムツーリング R14〜新目白通り〜関越道(練馬)〜関越道(川越)〜R16〜r15〜R299〜 奥武蔵グリーンライン〜関八州展望台〜刈場坂峠〜白石峠〜定峰峠〜r11〜R140〜長瀞〜r13〜R462〜 道の駅「上州おにし」〜下久保ダム〜神流湖〜K71〜土坂峠〜K37〜K54〜 道の駅「両神温泉薬師の湯」〜R140〜浦山ダム〜r11〜定峰峠〜r30〜道の駅「おがわまち」〜r30〜 イノシシ料理「アライ」〜r30〜r15〜r114〜R16〜関越道(川越)〜関越道(練馬)〜目白通り〜R14 走行距離・・・約340km 道路料金・・・1400円 ガソリン代・・・2565円(20.6L)
紅葉シーズンに突入するまえに 秩父周辺の「くねくね道」を走って デッカイ「とんかつ」を食ってやる!
07:00 自宅出発!
08:00 関越道 三芳PA
大勢のライダーが集合している
3〜4人で1組のマスツーが多数
とりあえず、朝食を食べます。。。 カツサンドで有名な「まい泉」を発見!
ヒレカツサンド・・・370円
天ぷらそば・・・430円
R299はダンプに先導され(T-T)
右に曲がると「奥武蔵グリーンライン」
道幅が狭いのでゆっくりと
秩父の山並を見渡す
ブラインドコーナーの連続
路面には所々浮き砂が
「関八州見晴台」入口
こんな坂を登って行く
5〜6分歩くと、こんな景色が目の前に広がる。右手のとんがっている山が「武甲山」
かなりガスっているが、これはこれで幻想的な風景
高山不動尊奥の院
たった5〜6分しか登らないのに 心臓はバクバク! 足はガクガク! ジャケットの下は大汗、、、。(>_<) 登らなきゃ良かった、、、。すこし後悔、、、、。
「刈場坂峠」
見晴台に登らなくても同じ景色が見えた。(T-T)
尾根筋をのんびりと
「定峰峠」峠の茶屋到着!
走り屋さんのメッカ
漫画「頭文字D」の峠
後ろからマスツーに混じって
長瀞を目指します
11:30 あっという間に長瀞到着!
「ライン下り」の船は開店休業状態
長瀞は観光客は少なく、ライン下りの駐車場もガラガラ。 ほとんどの人がカヌーで遊んでいた。
K13 路面は比較的綺麗
ゆるいくねくねが続く
ヘアピンカーブ
12:30 道の駅「上州おにし」
R462 神流川に沿って走る
「下久保ダム
神流湖が見えてきた
「神流湖」
通行量も少なく、中速コーナーが気持ちいい〜〜!
コーナーは、まぁまぁ見通しが良い
K71 漫画「頭文字D」の峠!土坂峠に向かう
13:30 道の駅「両神温泉」で(-.-)y-.。o○
入口には無料の足湯がある
手作りいなり・・・220円
15:00 「浦山ダム」
遠くからSLの汽笛が聞こえてきた
R140 交通量が多く流れが悪い
本日、二度目の定峰峠
16:30 道の駅「おがわまち」(-.-)y-.。o○
この人形はいかがなものかと、、、、?
本日の最終目的地 ジャンボとんかつで有名な「アライ」を目指す。 埼玉県比企郡ときがわ町大字日影2-3 11:00〜20:00 水曜休
17:00 イノシシ料理「アライ」到着!
とんかつ定食・・・800円 おぉぉ〜!かなりの大きさです。800円でこの大きさでは中身が心配、、、。(~_~;) 小さく見えるが、ごはんはドンブリ飯。みそ汁は、、、?
ひれかつ定食・・・900円 こちらも大きい。
衣の中を見ると、とんかつはほとんどが脂身で、脂身だけの場所も二切れありました。しかも衣が厚い。 中年の体に大量の脂肪は危険です! 三切れだけ食べてギブアップ! 脂身の無い、ひれかつ定食を二人で分けて食べました。
日が暮れるのが、だいぶ早くなってきたし、 あとは一気に帰るだけなのだが、 腹が苦しくって動くのが億劫です。(~_~;) (゜゜)〜フラフラになりながら バイクに跨がり帰路につきます。
18:30 関越道「三芳PA」(-.-)y-.。o○
本日の秩父はファミリーカーが少なかったので、くねくね道も楽しく快適に走れた。
紅葉シーズン前に、このコースを選んで大正解!!